アーカイブ : 2004年 10月 14日

極楽☆お昼ごはん(USA編) 『Bank of Mexican Food』

2日目のお昼はテメキュラのオールドタウンにあるBank of Mexican Foodでいただきました。
こちらは店名通り、昔の銀行をそのまま利用したメキシコ料理のレストランです。
店内は天井が高くて明るいですねー。ラテン系らしいビビットなファブリックが白壁に映えてます。
奥の個室はなんでも金庫室だったとか。こういう遊び心って大好き♪
さてメニューを見てみるといろいろメキシカンフードが並んでいる模様。もちろん英語なのでニュアンスでしかわかりませんが(^^;)

でもとりあえずメキシカンといえばやっぱりタコス!そしてブリトーでつね。
というわけで相方と一品づつ注文してみました。
たしか「アサダ」という牛肉が入ってるのが美味しいんだって。(あってるかな?オニ嫁ちゃん)

オーダーを済ますと殿方たちはさっそくコロナビールをぐびっとやってます。
お通し(?)でたっぷり用意されるトルティーヤチップとサルサソースがすでにめちゃ旨!
でも食べ過ぎちゃうとメインが入らないので必死で堪えました(笑)

そして運ばれてきたブリトーとタコスは写真の通り。まさにドーン!です。
うひゃーブリトー、某コンビニに売ってるやつの3倍ぐらいデカイ・・・
ナイフで切るとチーズがトローリ。うひょっ牛肉がゴロゴロ入ってるよー。
もーすべてにおいてワイルドでございます。

まずはひとくちパクッ・・・う、う、うんまーい(* ̄▽ ̄*)
すみません、説明できないんですがほんとーに旨いんです(爆)
今までブリトーと思ってたものはなんだったんだろう・・・目からウロコでした。
付け合せのフリホーレス(豆の煮込み)がまたおいしぃー。

エスニックがあまり得意でない相方もいたく気に入ったらしくパクパク食べてます。
赤いメキシカンライスも不思議と箸(この場合フォーク?)が止まらないっ。
フレッシュなアボガドを使ったワカモーレもいけるのです~。

半分食べたところでタコスと交換。うわーこれも旨いぞ~♪
パクチーがいいアクセントになってるの。同じような材料なのにブリトーと違った食感がまたいいねー。
あーなんて美味しいんだろーメキシカ料理って!
本場メキシコで食べたローリーさんが一言。「本場で食べるともっと旨いよー。」
なんですとっ!これは真剣にメキシコ旅行を考えなくては・・・と密かに思ったReicoなのでした(笑)

Bank of Mexican Food
住所:28645 Front Street, Temecula, CA

目覚まし調査隊

Reicoは携帯の着メロが目覚まし替わりです。
しかもイッパツじゃ起きれないことが多々あるので安心の2段階設定。
まず、6時に流れるのが

必殺仕事人Ⅴ

近くに三味線の糸とか置いといたら寝ぼけて相方ヤッちまいそうで怖いですねー。
そんなの置いてるうちは普通ないと思いますが。

で、6時半に流れるのが

盆回り

知らない方のために説明すると
昔テレビでやってた「8時だヨ!全員集合」のコントのオチに流れてたヤツですね。
これ聞くとなんだか走り回らなくちゃいけない気がしてきます。

長く使ってるとマンネリ気味でだんだん飽きてきたのも事実。
なんか流れると腹立つし(笑)
何かこー気持ちよーく目が覚めるいい着メロないですかねー。