アーカイブ : 2004年 10月 15日

Reico的アメリカ西海岸の旅 突然ですがここでクイズです

なぜここでクイズなのかというと長丁場の息抜きってことで(^^;)

<問題>
アーヴァインへ戻る海沿いのフリーウェイを走っていると写真の標識が現れます。
さて、この標識は何に注意!と言ってるのでしょう?

正解は不法移民のメキシコ人でした。
海から泳いで侵入してくるメキシコ人を車で轢かないように気をつけましょう!という意味らしいです。
うーん・・・これもある意味アメリカっぽいのかなぁ。

そんな帰り道、アウトレットお買い物勝負2本目!(笑)
Carlsbad Premium OutletsはAdidasやBrooks Brothers、Tommy Hilfigerなどなかなかバラエティに富んだショップが揃ったアウトレットでした。
Reico的にたまらなかったのがPuma。もーどの服も可愛くて可愛くて♪
いっぱい悩んだ挙句、すっごくキュートなパーカを購入してすっかりご満悦でした。

回りきれるほどよい広さなのも魅力的。かなり気に入ったアウトレットでございます。
オニ嫁ちゃん情報によると春になるとアウトレットの裏が一面お花畑になってとても綺麗なんだって(´▽`)

盛りだくさんの観光とお買い物を満喫して2日目終了~♪
2日目の晩ごはんはめちゃウマ中華に舌鼓。そちらについてはまた今度。

Carlsbad Premium Outlets・・・5620 Paseo del Norte, Suite 100 Carlsbad, CA

Reico的アメリカ西海岸の旅 古きよきリゾートの空気を肌で感じる

→Reicoが満喫したアメリカ西海岸の旅を少しづつ紹介しています♪
→旅の始まりはこちらからどうぞ。

移動中ついうとうとしてしまったようで、ふと目覚めると車窓には高層ビル群が建ちならぶ風景が広がっていました。
想像していたよりサンディエゴはずっと都会なんだー。
なんだか久々に高い建物を見たような気がする。前日だって見てたはずなのにね(笑)

今回ダウンタウンは通り越してまっすぐコロナドへ。

サンディエゴ湾を渡る高架橋はまるで空に飛び出すような錯覚におちいる開放感。うわー歩いたて渡ったらムチャ怖そう(^^;)
たどり着いたコロラドはとても素敵なリゾート地。すぐ近くに米軍の基地がある対比が面白いなー。

ここで一行は歴史あるたたずまいのHotel Del Coronadoに到着しました。

貴婦人のような気品すら感じられる建物にまずはうっとり。この老舗ホテルは『お熱いのがお好き』など数々の映画のセットとして利用されてきたそうです。
ちょっぴり優雅な気持ちでホテル内に足を踏み入れると・・・そこは休日を過ごす観光客で大賑わいでございました。サンディエゴの観光名所のひとつですから当たり前か(^^;)

パブリックエリアを抜けるとそこはどこまでも続く真っ白なビーチと青い海。見事な絵のような風景にしばし感動・・・

さらさらの白砂のビーチに来るなんて久しぶり。裸足で歩くとホント気持ちいい!
海の色は南の島のようなエメラルドグリーンではなく紺碧のブルー。波の荒さといい、どことなく日本海みたいでした(笑)

沖合いではペリカンが普通に魚を捕ってました。こんな光景を普通に見られるってけっこうすごいかも。
しばらくペリカンショーをぼーっと眺めてからホテルへ戻りました。

それにしてもこのホテル、ふとしたコーナーや外の明るさと対照的なロビーになんともいえない風情がありますねぇ。
大切に大切にされながら歴史を重ねてきた味とでもいうか。
人気のない静かな時間に訪れたらもっともっと素敵なんだろうなぁ。

名残惜しみながら古きよき時代を彷彿とさせるHotel Del Coronado、そしてサンディエゴを後にしました。

Hotel Del Coronado・・・1500 Orange Avenue, Coronado, CA