アーカイブ : 2004年 11月

ある意味、大事件です

なにげなく昨日の折込チラシを見ていたら
JR船橋駅の下にある駅ビルShapo船橋のリニューアルオープンのチラシが入ってました。
どーもこれといった魅力も感じなかったので今までほとんど行ったことがなかったReicoですが
チラシの裏を見てびっくらこきました。
なんでも11/29のリニューアルオープンに合わせてラーメン横丁なるものができたそうで。
驚いたのはそのラインナップ。
中華そば青葉
支那そばちばき屋
六角家
すっげー有名店ばかりだよー\(◎o◎)/!なんだかもーどこから食べればいいの?(笑)
とにもかくにもちばき屋のラーメンが大好きな相方の喜ぶ顔が見れるのが楽しみ~♪
飲んだくれてないで早く帰ってきてくださーい(≧∇≦)

Reico的アメリカ西海岸の旅 モントレーででっかい旨さに出会いました

→Reicoが満喫したアメリカ西海岸の旅を少しづつ紹介しています♪
→旅の始まりはこちらからどうぞ。

モントレーに到着した一行はホテルでひと休みしたあと、晩ごはんを食べに観光名所であるFisherman’s Wharfへ出掛けました。
海辺ののどかな雰囲気がなんだかとても落ち着きます~。

ぷらぷらお散歩していたらヨットハーバーでごろ寝しているアザラシを発見。
ここはアザラシにとっても居心地がいい場所らしいです(笑)

パステルカラーの可愛らしいお店が並んだFisherman’s Wharfはとてもこじんまりしていてなんともいえない味がありました(^^;)
いちばん突端まで行くとレストランの2階が見晴台になっていて双眼鏡を覗くと防波堤にたくさんのアザラシの群れが。
どこからともなく聞こえてくる鳴き声の正体はこれだったのねー。

本日の晩ごはんはFisherman’s Wharf沿いにあるこちらOld Fishermans Grottoで。
なんでもここのクラムチャウダーは2004年のチャンピオンなんだって。
いったいどのあたりのチャンピオンなのか?って話は置いといて(笑)さっそくいただいてみましょう!
さすがチャンピオンのお店です。観光客はみんなここを目指してやってくるようでなかなかの盛況でした。

で、これが噂のクラムチャウダーです!
とにかくデカイっすー(≧∇≦)このスプーン、カレーとか食べる大きいやつですから(笑)
サワドーブレッドというパンをくりぬいた器にクラムチャウダーがたーっぷり入ってます。もちろん器のパンも食べられますよ♪
お味の方もとーってもウマウマでしたー(* ̄▽ ̄*)
スープが苦手な相方もかなりお気に召した様子でパクパク食べてました。
チャウダーが沁みてすこしふにゃふにゃになった内側のパンをすくうとこれまた旨いっ!

もちろん他にも蟹や牡蠣、シーフードサラダやパスタなど海の幸に舌鼓~(´▽`)
絵に描いたような港町でいただく海の幸の旨さにこれでもかーっと嵌った一同なのでした。
帰り際、笑顔が素敵なスタッフのおじさまから女性客へバラを一輪プレゼント。
うっわーっアメリカーンな演出だよ~。でもやっぱり嬉しかったりするんだなぁ(笑)
外へ出るとあたりはちょうど夕暮れ時。
きっとモントレーでいちばんロマンチックな時間なのかもしれません。

Fisherman’s Wharf・・・2711 S Victoria Ave. Monterey, California
Old Fishermans Grotto・・・39 Fishermans Wharf Monterey, California

たまに

歩き方を忘れちゃったりしませんか?

Reico的東京ドームシティの(小さな)旅 極楽フルコースでございます

一昨日から一泊で友人のYっちと東京ドームシティを遊び倒してきました!
とても魅力的な東京ドームホテルのステイプランのお誘いを受けて二つ返事でOKを出しまして。
相方のお許しをいただいていそいそとお出掛けしたわけです(^^;)
ホテルロビーで待ち合わせをしてまずはチェックイン。
お部屋でひと休みしてからLaQua(ラクーア)へ向かいました。

まずはプランに含まれていたマッサージを受けるためにLaQua(ラクーア)内にあるエステサロンBadanbaruへ。
Reicoはバリ式アロマトリートメント(50分)のコースをチョイスしました。

バリのマッサージを受けるのはすごくひさびさです♪
施術してもらった感想としましては英国式が「静」のマッサージだとしたらバリ式は「動」のマッサージ。
リズミカルにナデナデ、ペチペチ、ムニュムニュ、ギュッギュッってな具合で身体の隅々までもみほぐしていきます。なんとなく筋を切って叩いて柔らかくなったお肉を連想させる動きだなー(^^;)
今焼いて食べたらReicoの肉は旨いかもーなんて考えたり(笑)

50分の施術時間はあっという間で、終わった時には身体がすっきり!
やっぱりマッサージって気持ちがいいですねー(* ̄▽ ̄*)

Yっちはクリームバスのコースを選んだのですが戻ってきた時には髪の毛ツヤツヤのサラサラになってました~。

せっかく身体をリラックスさせたのにお次は緊張させてみちゃったり。
敷地内を走るジェットコースターサンダードルフィンにチャレンジしてみましたー!
ほとんど並ぶこともなくあっという間に順番に。けっこうホールドがキツクて、もしかしてこれってけっこうハードなのか?とだんだん焦りだす(^^;)
で、動き出したら案の定かなーりハードなヤツでした!でもすっごく面白かったよー(≧∇≦)

狭いスペースの中でうまく緩急をつけていてそれがいっそうスピード感を感じるのかな。
これはも1回乗りたいですー。でも1回1,000円って料金はどうよ(-"-)

夜のLaQua(ラクーア)はクリスマスのイルミネーションがとっても綺麗。クラシックに合わせた噴水ショーも幻想的でなかなかいいですねー。
よく考えたらこの雰囲気を無料で楽しめるんだからなかなかいいスポットですよねー。けっこう空いてるのもポイント高い?(笑)
このあと同じLaQua(ラクーア)内にあるMOOMIN Bakery&Cafeで軽く晩ごはんを食べてSpa LaQuaへ。

ここのチケットもプランに含まれておりました。
まずはアジアンなリゾート気分といろいろな低温サウナを楽しめるヒーリング バーデでおしゃべりしながらのんびり。
軽く汗を流したらスパゾーンで露天風呂に浸かりながら都内ど真ん中の温泉を満喫~。
Spa LaQuaは女性一人でも楽しめるところが好き。Reicoのお気に入りスポットのひとつです。

いい気分でホテルに戻ったふたりは、Yっちのご希望でホテル内のバーBar2000でナイトキャップをいただきました。
ここのバーはライトアップされた東京ドームやLaQua(ラクーア)を眺めながらお酒を楽しめます。
でもこの日はかなりうるさくて雰囲気台無しでしたが(^^;)
そしてお部屋ではホテルのパティスリーショップで買っておいたケーキを食べちゃったりして。
ほーんと贅沢すぎる一日でございました~(´▽`)

Badanbaru・・・東京都文京区春日1-1-1ラクーア ビル1F
MOOMIN Bakery&Cafe・・・東京都文京区春日1-1-1ラクーア ビル1F
Spa LaQua・・・東京都文京区春日1-1-1ラクーア ビル6F(フロント)

うちの相方 呼び方編

こころんさんとこの配偶者の呼び方にTBさせていただきました♪

配偶者の呼び方ってほんと千差万別なんですねー。
Reicoの友人でもお子さんができるまでずーっと『○○(苗字)くん』と呼んでた子もいるし、
そいえば付き合ってるときからずっと『殿』と呼んでる子もいたなー。

さて、我が家の場合。
普段、Reicoはどこに行ってもほとんど『たけしゃん』と呼んでます。
相方もどこへいってもほとんど名前で呼んでます。
しかも最後の『コ』を省略するもんだから、遠くから『レ~イ』と呼ばれた日には
自分がペットのわんこ、もしくは南斗水鳥拳の使い手にでもなったような気分です(笑)

そんなわけでReicoの友人もみんな相方のことを『たけちゃん』と呼んでます。
同じように相方の友人もみんなReicoのことを『Reiちゃん』と呼んでくれます。
『○○さんの奥さん』と呼ばれるよりもなんか嬉しいなーと思うのはReicoだけかな。

呼び方で思い出した話をひとつ。
むかーしまだ相方とつきあいはじめて間もない頃(たしか1週間後だったw)、
初めて相方がReicoの実家に来たんですね。
で、うちの相方何を思ったのかReicoのことを『Reicoくん』って呼ぶんですよ。
『Reicoくん、醤油を取ってくれますか?』みたいな。
なんだか自分がワケありの役員秘書にでもなったような気分でかなり笑えました(^^;)
あれも相方と結婚したツボのひとつでしたねー。

ほんとはここでも『たけしゃん』って書きたいんだけど見事却下されちゃいまして(T-T)
『旦那さま』はちと照れくさいし、『夫』はどーもらしくないし、『主人』はかしこまりすぎるし、
やっぱり今んとこ『相方』がいちばんしっくりくるみたいです~(´▽`)