アーカイブ : 2004年 11月 1日

11月ですね

極楽日記へようこそ!
ここは本館の極楽図鑑の日記コーナーであります。
日々是ちょっとした極楽な出来事を綴っていこうかな、と思ってます。

本館の極楽図鑑はこちらからどうぞ~♪

もちろんここだけ遊びに来てくださるのも大歓迎♪
一言コメントを残していただければReicoは大喜びでございます~(´▽`)


気がついたらいろいろ極楽なコンテンツが増えていたのでまとめてみましたー。

極楽☆晩ごはん・・・美味しかった晩ごはんのお店を紹介しています。
極楽☆お昼ごはん・・・美味しかったお昼ごはんのお店を紹介しています。
Reico的旅シリーズ・・・Reico的旅の記録です。ただいま少しづつアメリカ西海岸の旅をアップ中♪
記憶の中のホテル・・・思い出に残るホテルや旅館を紹介していきます。
Reicoの好きなモノ・・・Reicoの好きな物・者・モノをアツく語ってます(笑)
観てきました~(´▽`)シリーズ・・・あんまり役に立たない映画の感想です(^^;)
青山ランチ事情・・・以前の勤め先だった外苑前近くのランチを紹介しています。

能登路

先週末、相方がちょっと会社に行くというのでちゃっかりついてって、帰りにお蕎麦を食べたいよーと駄々をこねて連れてってもらったのが新橋駅からすぐの能登治さんです。
この日Reicoは鴨モードに入っててどーしても鴨せいろが食べたかったんです(笑)
雨降り土曜日の新橋、しかも昼時には少し遅い時間ですから店内はReicoたち以外は一人客のおじさんだけでした。
蕎麦茶で暖を取りながらさっそく相方は天ざるを、Reicoは待望の鴨せいろを注文。
天井の高い店内はこざっぱりしていて美味しいお蕎麦を食べさせてくれそうな感じ。酒の肴にぴったりな一品料理も充実してました。

こちらが鴨せいろです。お蕎麦は上品な更科系。量は少なめでこれまたお上品です(^^;)
普通のおにいちゃんは一枚じゃ絶対足らないだろーなー。

とーとつですが鴨せいろを注文するのはある意味Reicoにとってはギャンブルなのです。
暖かい汁に冷たいお蕎麦をつけるわけですから鴨汁が口に合わないと・・・ただのぬるくてまずい蕎麦になっちゃうんですよー。
で、ここの鴨せいろは大アタリ!最後のひとくちまで美味しくいただけました~。
鴨もぷりっぷりで噛むと旨みがじゅわーっ。その甘い脂が蕎麦に絡むとこれまた旨~い(´▽`)
結論を言うとお蕎麦もう一枚食べたかった(笑)
「コロスケはこれ以上食べちゃダメ」とキテレツのお許しが出なかったので今回は泣く泣く我慢するナリィ(T-T)
でもまた鴨モードに突入したら駄々をこねて連れてきてもらうんだいっ。

能登路
住所:港区新橋3-7-5
TEL:03-3951-3584