海なりの宿 としかずまる その①

今年最後の三連休ということでー。気楽な一泊旅行に行ってきました♪

行き先は南房総勝浦。はい、めっちゃ近場にしてみました(笑)

お天気もよい絶好のドライブ日和。まずはお昼ごはん♪←いきなりそこか( ̄▽ ̄;)
以前から一度食べてみたかった千葉のご当地ラーメンらしい”竹岡式ラーメン”にチャレンジしてみましたー。
訪れたのは発祥の地といわれている梅乃家
竹岡式ラーメンの特徴は乾麺とそのゆで汁をチャーシューの煮汁で割っただけという恐ろしくシンプルなスープにあります。

今回は基本のラーメン+やくみ(玉ねぎのみじん切り)540円を注文。
肝心のお味の方は・・・うーん、なんつーかやっぱりシンプルな味でした(^^;)なかなか面白い体験だったけど一度食べたら満足かなー。
お昼を食べたら後は宿に向かってひた走り~。
到着した海なりの宿 としかずまるは漁港に面した5室のみの小さなお宿です。

玄関を入ると女将さんの案内ですぐにお部屋へ。びっくりするほど簡単にチェックイン終了です(笑)
宿帳はお部屋の座卓に置いてあって帰るときまでに書いとけばOKとのことでした。
玄関の脇には誰でも利用できるラウンジのようなスペースが。

こちらには無料のコーヒーが用意されていてラウンジでいただくことも、お部屋に持ち帰っていただくこともできます。
お部屋で飲めるのはありがたく、読書のお供、寝起き、食後の一杯としっかり利用させていただきやした(^^)
宿の中はすべて畳敷きなのでスリッパ要らず。裸足ペタペタ派のおいらには嬉しいなー♪

廊下の中ほどにはアメニティコーナーがあり、何種類かのマニキュアと除光液、紙やすりなどが置いてあって気に入った色があればお部屋に持ってって爪のお手入れをすることもできます。
なんだか宿のちょっとした気配りがだんだんジャブのように効きはじめてました。

梅乃家
住所:千葉県富津市竹岡401
TEL:0439-67-0920

    • good
    • 2005年 12月 27日

    勝浦行ったらやはり「マンボウ料理」も食べなくては・・・・・いけませんぞ!

    • コミチ
    • 2005年 12月 27日

    えーまた旅行??ほんと好きだね~
    ラーメンもいろいろためしてていいな。うまいラーメンたべたいな~
    うちも行ったよ。箱根だけど。リ・カーブ箱根に泊まったけど、わりとよかったよ。

    • Reico
    • 2005年 12月 27日

    ←goodしゃん
    えぇっ!勝浦って「マンボウ料理」が有名なの?うーん、知らんかった(笑)
    ちゃんと旅行に行く前に師匠にご指南受けていけばよかったにゃー。
    次に房総行く時は相談しに行くねー(^^)

    • Reico
    • 2005年 12月 28日

    →コミチくん
    んー旅行というほどのものでもないんだけど(^^;)おいらも旨いラーメン食べたひ~。
    コミチくんも実はけっこーいろんなとこ行ってるぢゃーん!!
    冬の箱根もいいね~。富士山綺麗に見えたかな?

    • あかね
    • 2005年 12月 28日

    これが例のハズシのヤツですね(苦笑)
    ラーメンについては、そこそこ知識があるつもりでいましたが、竹岡式・・知らなかった。
    やっぱ、スープとタレがないと美味しくはなさそうですねぇ。

    • Reico
    • 2005年 12月 28日

    →あかねしゃん
    あはは。そーそー(笑)これが噂のアレですよん(^^)
    竹岡式はたぶん千葉県の人でも知らない人の方が多いんぢゃないですかねー。
    おいらもたまたま知ったのよ。
    >やっぱ、スープとタレがないと美味しくはなさそうですねぇ。
    あかねしゃんもそー思う?おいらも(笑)
    でもこれだけ人気(らしいですよ)が出るんだからもしかしたら?って思ったんですけどね~(^^;)

  1. トラックバックはまだありません。