料膳 旬重 その②

実はこの後がメインの焼物で但馬牛と鮎の炭火焼だったんですが、がっついて写真撮るの忘れました~(^^;)
但馬牛、激ウマ!口の中で蕩ける~。三切れって少ないかなーって最初は思ったけどすんごく脂が乗ってるのでこれぐらいでちょうどいいかも。
そして煮もの。ちょっと興奮しすぎててあんまり覚えてないや(爆)鰻がのった揚げだし豆腐だったかな・・・でもこれも旨かったんだよねぇ。

揚げもの。出た~っ、明石の蛸ちゃん♪
熱々をいただけるのがカウンターのいいとこですね。こちらももちろん美味でございました(^^)

そして〆のお釜で炊いたほかほかご飯。
おいら好みの固めの炊き上がりでかみ締めると甘いんですぅぅぅ。香の物だけで十分その旨さを堪能できました。あー日本人に生まれて良かったなりぃ。

最後の水菓子を食べる頃にはお客さんはわてらだけ。皆さん夜のスタートが早いのね~(汗)
厨房もすっかり店仕舞いでちょっと焦りましたがスタッフのごゆっくりどうぞ~の言葉にすっかり甘えて最後までゆっくり味わせていただきました。

量もほどよくお腹にするんと収まっちゃいまして最初から最後まで大変満足いく晩ごはんでございました。
お食事だけでもぜひまた足を運びたい一軒です。

料膳 旬重
住所:兵庫県神戸市北区有馬町1007
TEL:078-904-0281
Share on Facebook

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。