グランドプリンスホテル京都

突然爆竹のような音にたたき起こされて、窓の外を見てみたら普通に花火がバンバン上がってるではないですか( ̄▽ ̄;)
時計を見ると05:29
・・・意味わかんないんですけどぉぉぉ・゚・(つД`)・゚・
どーりで空がちょっと明るいわけだ(笑)いや、そーゆーことぢゃないだろ。
面白すぎてすっかり目が覚めてしまいました。週末ぐらいはゆっくり寝ようと思ってたんだけどなぁ(-“-;)
せっかく早起きしたのでバタバタしてて更新が止まってた関西の旅の続き、いきまーす♪
奈良観光を楽しんだ後はこんな特急に乗りまして~。

近鉄特急 京都行き

向かった先は京都。
次のお宿は緑に囲まれたちょっとリゾート気分も味わえるこんなホテルでした。

グランドプリンスホテル京都


グランドプリンスホテル京都
住所:京都市左京区宝ヶ池
TEL:075-712-1111


奈良から京都って意外と近いんですね~。特急乗ったらあっちゅー間でした。
でもさすがにたっぷり1日遊んぢゃった為、ホテルがある地下鉄烏丸線国際会館駅に到着したのは夜の10時半過ぎ。
駅からは「④-2出口より徒歩3分」という情報を仕入れていたんですが、このホテルに近い出口は午後10時半で閉まっちゃうというトラップが(^^;)
ちょっと動揺しましたが駅の案内板を見て、なんとか無事に辿り着けました~。ちと遠回りになりますがそれでも駅から10分はかからないかな。
ただ遅い時間になると周囲はかなり暗いし、人気もあまりないので若いお嬢さんはちょいと気をつけた方がよろしいかもね。
静かなロビーに到着してようやくひと安心。フロントでチェックインを済ますとそのまま担当してくれたスタッフが部屋まで案内してくれました。
こちらのホテル、平面図を見るとこんなドーナツのような形をしてまして部屋によってはエレベーターホールまでけっこう歩くことになるかも。

おいらのお部屋もちと遠かったんですが、ご厚意でひとつ上のデラックスフロアにしてもらえたんで何も文句はありませぬ(笑)
案内されたのは”デラックスダブルルーム”。

グランドプリンスホテル京都

うん、最近のプリンスっぽさが出てるお部屋ですね~。嫌いぢゃないよ~(* ̄▽ ̄*)
大きなベッドもひとりで寝るにはもったいないくらいふかふかで気持ち良かったです。朝までぐっすり❤
ちょっと市内から離れてるからでしょうか、客室はかなりゆったりサイズ。おかげでならふぁで仕入れてきた大量の食材や日用品もスーツケースをでーんと広げてパッキングできました(^^)v
ベッドルームの手前にも扉があるので廊下の物音もあまり気になりませんでしたね。

落ち着いたところでちと小腹が空いたのでソファで寛ぎながら朝ごはん用の柿の葉寿司をつまみ食いw
柿の葉寿司めっちゃうまー(*´∇`*)危うく全部食べちゃう勢いでしたわ(汗)
ただ一緒にいただいたホテルのお茶セットは残念ながら緑茶(伊右衛門)ティーバッグのみ。前日とのギャップがなんとなく寂しい・゚・(つД`)・゚・

そして今度こそメールチェックをば~とネット環境を確認するとやはり無線LANは使えず・・・(T-T)
ケーブルでつなぐ高速インターネット回線はリッツよりは少し値下がりして一日1,000円でした。でもケーブル差す穴がないんですよね・・・おいらのPたん(涙)
翌朝気付いたんですがフロントの向かいにコイン式のインターネットパソコンが2台置いてありました。

バスルームは少し変わったレイアウトで洗面スペースだけユニットバスの外に設置されてました。

グランドプリンスホテル京都

大きな鏡が2面にあるので女子旅でも2人同時にゆったり支度ができそうですね。
その代わりユニットバスはごくごく普通のタイプ。部屋と洗面スペースが広い分、ここが犠牲になっちゃったかなぁって感じです。惜しいっ!
バスアメニティは備え付けの大きなボトルタイプ。最近はよっぽどお気に入りのアメニティぢゃなけりゃこっちの方が使い勝手もよいし、時代の流れにあってるのではないかしらんって思ってます。でも質にはホテルらしいこだわりを持ってほしいなぁとも思います。
こちらはPOLAのaroma ess.シリーズでした。見た目も可愛いし、使い心地も十分満足できました。ただ置き場所をもう少し考えてほしいかも(^^;)

翌朝楽しみにしていた窓からの眺めはこんな感じ~。

グランドプリンスホテル京都

残念ながらこの日は朝からけっこう強い雨で(;´д`)お天気がよかったら緑の山々が綺麗だろうなぁと思われる眺めでした。
木々の間から見えてる建物が京都国際会館です。地図によるともう少し向かって右側に宝ヶ池があるようです。

レストランはまったく利用してないので今回レポはありません。

もちっと写真を見たい方はこちらをどうぞ~♪


Created with Admarket’s flickrSLiDR.

ホテル独自のサービスとしてJR京都駅にウエルカムセンターという施設があります。ここを利用すると京都駅とホテル間で荷物を運んでくれるというものです。
利用できる時間は決まってますが、うまく時間が合えばとてもありがたいサービスだと思います。
おいらは帰路、京都駅までお願いしましたがやっぱり重い荷物を引きずってウロウロするより断然楽ちんでした(^^)

もうひとつ、ホテルにほど近い大原朝市まで無料バスが運行されてました。
朝から雨だったので断念しましたがこちらもまた泊まる機会があれば利用してみたいなーと思ったので追記しておきます。
そんな上記のサービスや手作りの周辺マップ、そしてスタッフのブログなどを見てもホテルに泊まって京都を楽しんでほしいという気持ちがとっても伝わってきました。こちらのブログは観光する上でもすごく参考になると思いますよ~(*´∇`*)

今回はほんとに寝るだけの滞在になってしまいましたが、次回はきちんと滞在してひと味違う京都を楽しんでみたいですね。


    • Akemi
    • 2009年 9月 14日

    こんなに変わった構造してたんですね~!
    でも落ち着きそうなインテリアですね。
    それにしても、早朝の花火は何だったんでしょうね?
    えらい迷惑やなぁ。。。

    • Reico
    • 2009年 9月 15日

    そうなんですよ~。面白い形してますよね!
    最近のプリンスちっくなインテリア、みょーに落ち着きます。なんででしょうね?(^^)
    ちょっとした小旅行気分に浸れてよかったですよ♪
    なんだかあまりにありえなくてあれはもう夢だったような気がしてきました(笑)<花火

  1. 特急乗れたんだね~!
    タイミング合ってよかったぁ。
    おまけにこのホテルでもアップグレード?
    きゃぁ~良いじゃないですかぁ!
    しかしユニットバスは残念だね。
    こんなに大きな洗面スペースなら、チョビット削ってバスルームを広くしてくれたらいいのに。
    でも1回はお泊りしてみたいなぁ~

    • Reico
    • 2009年 9月 17日

    うんっ♪ちょうどタイミングよく乗れたの~(^^)
    でも見た目が特急っぽくなくてちと戸惑ったわ(笑)このカラーリングはめっさ好み❤
    ほんとUGはラッキーだったよ~。バスローブもあったし☆
    これでゆったり浸かれるバスルームさえあれば・・・やっぱりもったいないよねぇ。
    ぜひsakiちゃんも一度のんびりしに行ってみてー♪
    あ、飲食関係だけは事前リサーチしっかりした方がいいよ!周りはほんとなんもないんで(^^;)

  2. >でも見た目が特急っぽくなくてちと戸惑ったわ(笑)
    うぉ~生まれてからこの色は特急と思い込んでるんだけど、世間一般的には特急カラーじゃないんだ!w
    あの辺はお店なさそだね。
    ホテル内にありそうなんだけど、どうだった?

    • 中野跳輔
    • 2009年 9月 21日

    いいよねー。グランドプリンス京都。
    フロントのおねーさんが親切だったなー。
    ぼくはデラックスツインだったよん。
    このレベルだったら、「グランドプリンス」じゃなくて、「ザ・プリンス京都」でも良いんじゃないかと思っちゃった。

    • Reico
    • 2009年 9月 23日

    sakiちゅわんっレス遅れてごめんね~(^^;)
    > うぉ~生まれてからこの色は特急と思い込んでるんだけど、世間一般的には特急カラーじゃないんだ!w
    うんにゃ、立派に特急カラーでございます!(笑)もしくはIKEAカラー?!(爆)
    っぽくないなーと思ったのはそのお顔なのさー。
    もっとシュッとしてるのかと。ってどんな説明の仕方ですかいwww
    > あの辺はお店なさそだね。
    > ホテル内にありそうなんだけど、どうだった?
    ホテル内、ほとんど探険もしてなくて・・・でも確かレストランも終わるの早いんだよねぇ・・・

    • Reico
    • 2009年 9月 23日

    ぴょんちゃんも泊ったのね~王子大飯店(人´∀`).☆.。.:*・゜
    うん、確かに「ザ・プリンス京都」でもいい雰囲気だよね。バスルームが若干弱いのがほんとに惜しい・・・
    おいらの担当してくれたおにーさんも親切だったよ~。いいホテルだよね、ここ❤

  1. トラックバックはまだありません。