意外と美味しかったベトナム航空

2011年の春節旅、スタートダッシュにつまづいた為行きたい方面の特典エアがまったく取れず(涙)いろいろ模索した結果、行き先は初めての国カンボジア、シェムリアップになりました!
昨年の熊野&伊勢に続く世界遺産を巡る旅。だんだんそっち方面にシフトしつつあるのかしら(^^;)

旅行記…ちゃんと完走する自信がイマイチないんですが(ヲイw)ちょうど学校も冬休みだし、がんばってみま~す♪

まずは今回利用したベトナム航空(VN)のことをば。

VN 機体
ここのカラーリングとマーク、我が家では結構評判がいいんです♪
今回は往復ハノイ経由で行ったんですが、このトランジットがなんとも中途半端でめっちゃ疲れました(;´д`)
もっと早く動いてれば同日乗り継ぎも可能だったんぢゃないかなぁ…すでに提示されたエア以外は満席ってことだったんであきらめましたが。
やっぱりエアは先手必勝だなぁと思い知らされましたねぇ。
で、ベトナム航空。今回が始めての利用です。
中国と同じ社会主義国のエアってことで過度の期待はしてませんでしたが(爆)結果的にはそれほど不満もなく、また乗ってもいいかなーってのが夫婦揃っての感想です。
これは飛行時間の短さ(約3時間弱)や席運が良かったこと、それと意外と美味しかった機内食の印象によるところが大きいのかもw

VN 機内
上海→ハノイ便の機内です。ちなみに寛いでるっぽいお兄ちゃんはCAさんですw
機体はかなりボロかったけどちゃんとモニター映ってたし没問題!(この前乗ったMUは非常用設備の案内の時、画面が砂嵐だった^^;)
英語もベトナム語もできない夫婦なのになぜか非常口横のシートだったんで足元広々(´▽`)でも飛び立ってからしばらくすると座るのに疲れた中国人の溜まり場になってました(笑)

機内食は2種類、ビーフかポーク。

VN 機内食 #1

VN 機内食 #2
上がビーフで下がポーク。
特筆すべきはパン。ウマいんです、このパン。たぶん普通のパンなんだけどw
機内食を配り始まると機内にほわわ~んと漂うパンのよい香り。
何度この匂いにつられてお腹いっぱいなのについ手を出してしまったことか(爆)
スモークサーモンも美味しかったなー。

ちなみにマイルですがベトナム航空はスカイチームに加入してたんですね~。
おいらデルタのスカイマイルには入ってたんでカード持っていけばよかったです(>_<)


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。