カテゴリー : 至福の宿

強羅花扇 その①

まだまだ記録的な大雪の名残りをあちこちで見かけた早春の箱根路へ。久しぶりに温泉に浸かってのんびりしてきました。


以前婦人画報で見かけたこちらのお宿をチョイスしたのですがこれが大正解!ほんとによいお宿でした♡次はいつ行けるかなぁ。
注)今回デジカメを忘れてしまったため写真はスマホで撮影したものです…お見苦しくてすいません( TДT)


強羅花扇
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-681
TEL:0460-87-7715 続きを読む

ゲストハウス 金魚家

京都のお宿選び、こちらも選択肢は多彩です。
今回は以前から泊まってみたかった「京町家」にこだわって宿を探しました。そして見つけたのがこちらの『ゲストハウス 金魚家』さん。

ゲストハウス 金魚家

個室3部屋、男女別ドミトリー2部屋の小さなお宿です。


ゲストハウス 金魚家
住所:京都府京都市上京区歓喜町243
TEL:075-411-1128 続きを読む

126st MANSION

今回ほとんど事前調査をしていなかったソウル旅ですがここだけは自らリクエストを出しました!だってお宿の写真を見て一目惚れしちゃったんですもの(人*´ω`*)

126st MANSION
看板犬のシルくんがお出迎えしてくれます♪


126st MANSION
住所:126 Palpan-dong, Jongno-gu, Seoul 110-220, South Korea
TEL:+82 2 722 1126 続きを読む

Hanoi Elegance Diamond Hotel

今日はバレンダインデーですね❤
上海もバレンタインは盛り上がってるようですが、こちらでは男性が女性にバラの花やプレゼントを送るそうな。
ただでさえデートはすべて男性持ちらしいのに上海のお兄ちゃんは大変です…
相方に「帰りにバラの花買ってきてくれるの~?」と浮かれぽんちきに聞いたら怒られました(;´д`)

さて、気を取り直して旅ネタいきまーす♪
ハノイ・ノイバイ国際空港に到着したのは夕方6時頃。3時間ぐらいで着いちゃうんだからベトナム近いなー。
張切ってイミグレに並んではみたものの、なんか変。
あっ!入国カード書いてないぢゃん( ▽|||)っちゅーかそもそも配ってなくね?
近くにいた空港関係者に聞いてみたところ、「入国カードいらないから~」とのお返事。えぇぇ( ̄▽ ̄;)そんなんアリなの?!
…アリでした(爆)
普通にパスポートだけで入国完了。こういう国もあるんだね。

若干首をひねりつつ、とりあえずホテルの送迎を探すと…すぐに笑顔のお兄さんを発見できました~♪よっしゃー幸先いいぞ~(´▽`)
さっそくお兄さんに秘密のコードを確認。なんでもハノイの空港はボッタくりなり済まし送迎車が多いので名前と事前にメールで知らされたコードを確認してくれとホテルから言われていたのです。そんなに怖い国なのか、ベトナム(-”-;)
無事にコードも確認できたところで市内に向けて出発!車でだいたい4、50分といったところでしょうか。何気に遠いハノイ市内…
ようやくホテルにチェックインして落ち着いたのは午後7時過ぎぐらいでした~。
では旅の1日目のお宿を簡単にご紹介しましょう(人*´ω`*)


Hanoi Elegance Diamond Hotel
住所:32 Lo Su Street, Hoan Kiem District, Hanoi, Vietnam
TEL:+84 4 3935 1632
続きを読む

三亚丽思卡尔顿酒店(The Ritz-Carlton, Sanya) その①

ちゅーことで❤
ありえないくらい引っ張ってしまいましたが~(^^;)6月に訪れた海南島の至福の宿はタイトル通り、三亚丽思卡尔顿酒店(The Ritz-Carlton, Sanya)でした!

三亚丽思卡尔顿酒店

今回はラッキーなことにかなーりお得なお値段で宿泊することができたので文句のつけようがない素晴らしい滞在でした(笑)
なかなか日本ではなじみのないリゾートだと思いますが数回にわけてレポってみたいと思いま~す。 続きを読む