タグ : おもたせ

今回のお土産

相方の出張土産in岩手でございます。
レトロなラベルがかわいい小岩井農場のバターとジャムのセットでした♪
うんまーいイギリスパンに塗って食したいな(´▽`)

イタリアンロール@富久屋

世の中には神様の思し召しと思える出来事がたまーにあったりします。
なんて大げさなこと言ってますが、今回ご紹介する富久屋のイタリアンロールはまさにそんな思し召しの一品なのです。

あれはGWを目前としたある日のこと。
東京メトロの駅に置かれているフリーマガジンメトロミニッツを仕事帰りにパラパラッとめくっていると
「衝撃的GWのススメ。スピーディでトルキーで、向こう見ずな休日をぜひっ!! 」という字面がすでに衝撃的な巻頭特集の中で沼津までロールケーキを買いに行くという企画が載っていました。

記事によるとそのロールケーキは「昇天するほど美味しい」らしく、賞味期限の関係で通販もしていないため沼津まで行かないと食べられない逸品だとあります。
しかも予約をしておかないと午前中であっという間に売切れるとか。
うーん、どれだけ美味しいかしら?と興味をそそられたReicoでしたが、ロールケーキのためだけに沼津まで行くわけにはいかんしのー、とその時は思ったわけです。

さて、その夜。
夕飯の支度をしていると相方がやってきてこう言いました。

「明日は沼津のお客さんとこ行くから。朝早いからよろしく。」

「・・・え?」

これが笑っちゃうようなほんとの話で。
こりゃ大変だとあわてて雑誌を見せたReicoなのでした(^^;)

さて、そんな神の思し召しイタリアンロール。
当日の朝、しっかり予約を入れておいたので無事ゲットすることができました。
これが本当にむちゃくちゃウマウマでした~(* ̄▽ ̄*)
今まで食べたロールケーキとはまったく別物です!
ちょっとパイ生地っぽい皮に包まれたスポンジと生クリームと栗の絶妙なバランス。
シンプルゆえの美学みたいなものを感じた次第です。
さすがに昇天はしませんでしたが(笑)
また相方が沼津に行くことがあったらぜったい頼みたい極楽☆スイーツでした。
沼津にお寄りの際はぜひ試してみてくださいね。

富久屋
住所:静岡県沼津市御幸町17-17

プリン@南葉山 MARLOW

久々に東京駅の大丸でデパ地下散歩。
いちおー目的はメゾンカイザーのクロワッサンでした。
けっこう奥まった位置にこじんまりとお店があるのですね。
初めて見たクロワッサンはなんか大きいッスね。
『ドンク』のミニクロワッサンを見慣れた目にはよけいに大きく映るのかしら。
とりあえず相方とReicoの分で2個購入。明日の朝ごはんに突然出して驚かすんだ~♪
クロワッサン好きな相方、喜んでくれるといいなー。
ちなみにReicoはクロワッサン、あまり得意ではないです・・・

あ、話がずいぶんそれましたね(^^;)

で、ウロウロしてるとき見つけたのがウィークリー・スィーツコーナーに出店してたこちらのお店『南葉山 MARLOWE』です。
しかも出店は今日までだっ!
なんで目がいったかというとやっぱりその大きさですかね。
西部劇に出てきそうなおっちゃんの顔が描かれた200ccのビーカーに入ってるプリンたちはかなり目立ってました。
しかも期間限定プリンにはミルクティーのプリンの文字が・・・って美味しそうじゃな~い♪

そんなわけで定番のカスタードのプリン(奥)とミルクティープリン(手前)を1個ずつ購入。
2個で1,400円弱・・・な、なんじゃこの値段は~Σ( ̄□ ̄;)
今まで購入した中で一番高いプリンかも(笑)
でもビーカーはパイレックス社製のしっかりしたものなので普段使いにも充分使えそう。
ちゃんと目盛りもついてるしね♪

夕食後さっそくミルクティプリンをいただく。
まずは一口・・・う~ん、甘さ控え目で口へ運ぶと紅茶の香りが鼻をくすぐる優しいお味です。
ウマウマ~と半分ぐらい食べたところで底にカラメルがあることに気づくおバカなReico(TOT)
カラメルを絡める(ダジャレではありませぬ~)とだいぶ甘~くなりました、はは。
カスタードのプリンは相方と一緒にのちほどいただこうと思いま~す♪

今月は日本橋高島屋の催事に出店する模様。機会があればお試しあれ~。

南葉山 MARLOW
住所:神奈川県横須賀市秋谷3-6-27
TEL:046-857-4780