Skip to content →

星の~王子さま~♪なミュージアム

続いて施設めぐりバスで仙石原へ。移動手段まで完璧なノリヲ。くんのプランニングにはほんに感心します。
夕食まで時間があったので星の王子様の作者サン=テグジュペリに焦点を当てたテーマパーク星の王子様ミュージアムへ立ち寄ってみました。
入り口には剥きトマト・・・ではなく星の王子様がお出迎え(笑)

園内はサン=テグジュペリにゆかりのある場所を再現していてこれがなかなかよい雰囲気。展示ホールを歩いていくと作者の生涯がわかる仕組みになってます。
ぶっちゃけ「星の王子さま」って読んだことないんですが(汗)このサン=テグジュペリって方はかなり骨太な冒険野郎だったようでちょっと意外でした。もっとメルヘンな人かと思ってた。
波乱万丈な人生そのものがまるでひとつの物語のようでした。
挿絵も作者の手によるものですが味のある素敵なイラストなんだなぁとしみじみ。
外に出ると中央の広場にはクリスマスツリーがライトアップされていてとっても綺麗~(´▽`)

想像以上に楽しめる観光スポットでございました。

星の王子さまミュージアム
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
TEL:0460-6-3700

Published in 伊豆・箱根

15 Comments

  1. jin@INDEX

    こんにちわ。Weekly Doblog INDEXのjinです。 今年もDoblog Xmas企画がスタートしました。
    07年は編集部公認のオフィシャル企画! 本ブログでもドンドンXmasの季節にふさわしい話題を
    紹介していきたいと思います。 ・・・といった訳でこちらのツリーも【Christmastree 1000】にて紹介
    させて頂きたいと思います!(もし不都合がありましたらお手数ですが当記事までお知らせください)
    また、TB頂けると抽選でXmasプレゼントが当たるキャンペーンも開催中です。ぜひWeekly Doblog
    INDEXに遊びに来てください♪・・・ということで、今年もよろしくです(笑♪

  2. jin@INDEX

    追記
    僕も夏に行ってきました箱根&ココ(笑

  3. Reico

    →jinさん
    jinさんおはようございます~。
    さっそく見つけてくださってありがとうございます!今年も始まりましたか~\(^▽^)/
    たくさんツリー集まるといいですね!楽しみにしています~♪
    おいらも今年もがんばります(笑)

    そしてjinさんも行かれたんですね、ココ(^^)
    なんかjinさんがチョイスしたスポットだったのが嬉しいですわん。

  4. jin

    追記
    ところで、タイトルの「星の~王子様~♪」・・・って 、昔々にやっていたTVアニメの主題歌でしょ?
    そのうち、君にも見えてくるよ~トゥルル、トゥルル・・・星の~王子様~♪って感じ(笑?
    世代なのかなw

  5. Reico

    →jinさん
    あははっ。同世代発見(笑)そーそー仰る通りでございます~☆
    っちゅーかそっか、若い世代にはこのタイトル意味わかんないのですね(^^;)
    いやはやコメいただくまでまぢで気づきませんでしたーっ(爆)

  6. ノリヲ。

    オイラはまぢで分からんよ?

    やはり昭和のかほりがどことなく・・ ぼそっ。

  7. Reico

    →ノリヲ。くん
    またまたぁ・・・え?まぢで??( ̄▽ ̄;)
    昭和のかほり・・・たぶんそれはこのBlog全体にしてる気がするのですが(爆)

  8. Weekly Doblog INDEX

    今週のINDEX [12/04-12/10]

    こんにちわ!
    Weekly Doblog INDEXのjin@INDEXです。
    いよいよ、師走。
    今年も残すところ1ヶ月となりました。
    大掃除や期末テスト、年賀状や年越しの準備と
    何かと慌しい季節ですね!
    もちろん、忘れてはならないのが「クリスマス」の準備。
    街の風景も本格的にXmas一色になってきましたね。
    ・・・と、いうことで
    今年3年目を迎えるDoblogのXmas企画Doblog Noel BalconyⅡの
    【Christmas tree 1000】…

  9. jin@INDEX

    こんにちわ。jin@Weekly Doblog INDEXです。
    ポータルサイトで更新中の今週のピックアップブログにて、本記事をご紹介させて頂くことになり
    そのご挨拶、ならびに当該写真の転載許可のお願いに参りました。
    写真につきましてはDoblogポータルサイトに約1週間、その後もWeekly Doblog INDEXにて
    掲載させて頂きたいと思います。ご了承くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

  10. Reico

    →jinさん
    なんと!こんな昭和のかほり漂う記事でよろしければ喜んで~☆
    後ほど拝見させていただきますね~。
    ピックアップしていただくなんて初めての体験なのでドキドキしちょります(笑)

  11. あかね

    おお、Reicoさん、ピックアップだ。

    素敵な写真ですよねぇ。日帰りでさくっと行ってみたくなりました。

  12. Reico

    →あかねしゃん
    そーなのですよ!ピックアップ☆続けてるとこゆいいことあるんですねー♪
    わーい(≧∇≦)あかねしゃんにも褒められちゃった(´▽`)
    実際自分の目で見るともっと幻想的で素敵かも。思い立ったらさくっと行けちゃうとこも箱根のよさだね。

  13. あららー

    やっぱり、箱根の仙石原も行ってみなくては・・・と思いました。

    「星の王子様」は、小学校の頃、図書館で借りてきて
    読みかけたのですが、なんだか読み始めると、
    哲学的というか、すごくとっつきにくくて、
    いきなり意味不明な文章から始まって
    たった3ページぐらいで挫折した記憶があります。
    ちょっと童話っぽいのと、翻訳のせいかもしれませんが。。。

    中学校の英語の教科書だったかに、原文でさわりの辺りだけ載っていて、
    そちらの方が読みやすかったかも。。。

    まあ、大人になったら読みやすいのかもしれませんが。。。
    小学生の頃のトラウマで、未だに読んだことないです。

  14. Reico

    →あららーさん
    ぜひぜひ行ってみてくださーい(^^)<仙石原

    「星の王子さま」、記事にも書いてますが恥ずかしながらおいらも読んだことないのです(汗)
    どうもメルヘンちっくなの苦手で・・・(^^;)TVアニメは見たことあるのですが。
    友人の記事を読むとなんでも昨年翻訳出版権が消失したため新訳がいろいろ出てるみたいですよ。
    大人になった今、読んでみるとけっこう新しいかもしれませんね。

  15. La Class de Rabiyama

    星の王子様ミュージアム

    [関連したBlog]
    大学時代、フランス文学科に所属して、言語学を学んだのですが、勉強のためにと、留学時代に英語とフランス語の「星の王子さま」を1冊ずつ買ったのを思い出しました。
    こないだ結婚式でウェルカムボードを作ったのですが、そのときに、「愛」についての一説をこの本から引用しました。
    フランス語原文
    "Aimer, ce n’est pa…

Reico にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA