Skip to content →

Casa BRUTUS 3月号ニッポンの新しい宿に行きたい90。

ここんとこなかなか時間がとれなくて更新サボり気味ですんません(^^;)
カオラック、箱根と旅づいてると不思議なものでますますもっとどっか行きたい病が悪化しちゃうんですねぇ(爆)はぁ・・・我ながら困ったもんだ。
暇もお金もないので脳内旅行でお茶を濁すしかないんですけどね、本屋さんでグッドタイミングなオカズを発見(笑)

Casa BRUTUS 3月号ニッポンの新しい宿に行きたい90。

久しぶりに雑誌読んでてアドレナリン大放出しましたよ。
いやーんッ知らぬ間に素敵なお宿いろいろオープンしてたんですねー。やられた!
しかも設計者も詳しく紹介されてるあたりがヲタ心をくすぐりますぅ(*´∇`*)
宿好きの方には超オススメ雑誌ですよーん。

Published in 旅の準備・資料

10 Comments

  1. みたみた・・・
    たまらんオカズよね・・・
    ヨダレ垂れッぱなしよぉ~!!

  2. Reico

    →sakiちゅわん
    sakiちゃんには絶対見てほしいって思ってたじょ~(笑)
    ほんとたまらんちんよね(^^)
    sakiちゃんの行ってみたいお宿も載ってたねー♪おいらも気になるよ!

  3. アグネス

    私も見ました~。
    1月に泊まったオーベルジュの人が掲載されるって言ってたのでずっとカーサじゃない方を待っていて疲れました。
    何回か前の特集で京都の幼馴染の家の工務店が出ていてびっくりしました。

  4. Reico

    →アグネスさん
    きっとアグネスさんもお好きじゃないかなーって思ってました(^^)<Casa BRUTUS
    おっ☆さっそく1月にお泊りされたオーベルジュが載ってるんですか?うきゃーどのお宿でしょうか??

    >何回か前の特集で京都の幼馴染の家の工務店が出ていてびっくりしました。

    あはは。それってけっこう嬉しいですよね♪Casaに出るくらいだから凝ったおうちを建てられたのかしら。

  5. Akemi

    建築好きとしては、Casaは必読の雑誌です♪
    私は4号(なぜか1~3号は買い逃した・・・不覚)から現在まで、
    ぜ~~~~んぶ持っております! フフ・・・ちょい自慢♪
    先日、神戸の某セレクトBOOKショップへ行った時、
    Casaのバックナンバー在庫を見て、
    「勝った V」と思いましたもんね~!

    Casaの旅もの特集号って、
    レアなショップや建築詣でルートが載ってて大好きです!
    ex.「コンラン卿と行くチェンマイ、雑貨巡りの旅」とか。
    時々旅先まで持って行きますよ~♪ 重いけど。

  6. マシも見たよ~!
    私は貴船のお宿に釘付けになりました~!
    京都行きたいな~。。。

  7. Reico

    →Akemiしゃん
    Akemiしゃんこんばんは♪
    おおっ!バックナンバーほとんど持ってるなんてすごいですね☆
    手元にあるのがvol.84ですからなんと81冊ですか!
    こーなると1~3号なんとか手に入れてほしいッスー(笑)
    うん、うん、わかる気がします~。ブルータスって本誌の旅特集も面白いですもんね(^^)
    今度からCasaの旅特集もちゃんとチェックしなくっちゃです!

  8. Reico

    →ましたん
    ウフフ(*´∇`*)さすがましたん、チェック済みね♪
    貴船のお宿も素敵よねー。うん、確かにましたんが好きそうだわ(^^)
    あの京都のお宿ラインナップは危険よね(笑)おいらも京都行きたいッスー(≧∇≦)

  9. アグネス

    1月に泊まったのは「フェリス」で、3月オープンの「アイーダ」も予約しています。

    幼馴染の家(2軒隣)が元宮大工なのは知っていたのですが、そういえばニューヨークの美術館に何か建てに行ってたような・・・ちなみに我家の隣家はこちらと親戚で○○小路という由緒のありそうな名字です。

  10. Reico

    →アグネスさん
    キャー☆やっぱりフェリスでしたか!なんとなくそんな予感がしておりました~。
    おいらもすっごくすっごく行ってみたいですぅぅぅそのお宿。
    実はあっちで記事も書いてたとこでした(笑)
    アイーダもお店のHP見ましたが素敵ですね~(^^)アグネスさん、好きそう♪
    和歌山は遠くてなかなか行く機会ないですけどぜひ行ったら感想聞かせてくださいね。

    幼馴染の方、すごいっすねー。NYって!グローバルなご活躍ぢゃないですかー!!

Reico にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA