Skip to content →

5日目 門司港レトロ散歩 その①

まず始めに訪れたのがこちら黒川紀章氏設計の高層マンション(ってこれマンションだったんですね!)の31階部分にある門司港レトロ展望室

ここは門司港や関門海峡を一望できる絶景スポットであります。そう、Reicoとほにゃららは高いところが大好きなんです!(笑)
一面ガラス張りの展望室からは壇ノ浦から巌流島までどーんと見渡せる大パノラマが広がります。歴史上の有名な地名をこんなところで聞くとは思いませんでしたねぇ(^^)

写真はJR門司港駅方面。旧門司三井倶楽部の向こうに門司港駅の駅舎が見えます。海の向こうに浮かんでいるのが巌流島かな?17倍までズームできるデジタル望遠鏡や喫茶コーナーなどの施設もありました。

こちらは旧門司税関。レンガ造りの建物は眺めてるだけでも楽しい♪

こちらは船溜りを渡るブルーウィングもじという歩行者専用のはね橋。残念ながら跳ね上がってるところは見ることができませんでした(涙)

左手にちょこっとだけ見えるのがアルド・ロッシ氏設計の門司港ホテル
実は偶然にも同じ日にネットで仲良くしていただいてるsakiしゃんがこちらにお泊まりされていたのです(^^)
この街のどこかにsakiしゃんがいるのかなぁ・・・と思うとなんだかワクワクしました~。
実際戻ってからsakiしゃんのブログを拝見したら同じような場所で二人とも写真撮ってる~(笑)同じ景色を同じ日に見ていたのね、なんか嬉しいな♪

さて、こちらはかっくいいったらありゃしないJR門司港駅。旅の終点がこんな駅舎だったら素敵だなぁ。

おっとそろそろ晩ごはんの時間かな。

門司港レトロ展望室
住所:福岡県北九州市門司区東港町1-32
TEL:093-331-3103

Published in 2005 九州縦断

5 Comments

  1. yasuyuki

    なんか、東京駅バリの駅舎ですね。(^^;)
    なんか、雰囲気があっていいですね。

  2. Reico

    →yasuyukiさん
    ね、渋くてかっくいい駅でしょー(^^)
    今度来る時はぜひ電車でたどりつきたいなーと思ってます。

  3. 九州旅行 Part.7

    5/4の旅行記 No.2
    ホテルのお部屋に入って窓の外には・・・
    すっごい人の数!!
    門司港レトロフェスタというお祭りが行われていました。
    福岡県はGWにお祭り好き?
    博多どんたくは覚悟していましたが、門司港でもお祭りしてるなんて思ってもみなかったんでちょっ…

  4. 旧門司税関で、八代亜紀の絵画展してませんでした?(笑)

    まさか同じ日に門司にいたなんて今更ながら興奮しちゃいます(*^-^*)
    ホント同じようなトコで写真撮ってるよねぇ~
    私はあの時のブログには全部の写真は載せて無くって、ピックアップして載せてたんだけど、ちゃんと同じような場所でパシャリしてます。

  5. Reico

    →sakiしゃん
    そーなんだ?!(笑)こちらは目の前を通っただけだったのよ~。

    ほんとReicoも大興奮でしたよ♪なのにご報告遅れちゃってごめんねぇ。
    驚かそうと思って取っといたらこんなに経ってしまいました(滝汗)
    やっぱり同じようなところパシャパシャしちゃいましたか(^^)
    門司は写真を撮りたくなるところがたくさんあるよねー。

Reico へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA