Skip to content →

ESSENZA

仕事仲間のHちゃんと晩ごはんを食べに行きました。
せっかくだから都心(?)へ行こうと東京駅へ。
Reicoは丸の内オアゾに、Hちゃんは丸ビルに行ってみたかったのです(笑)
大手町駅から丸の内オアゾに入ってみた・・・特に報告することはないかなー(^^;)
そのまま丸ビルへ向かいレストランを物色することにしました。
で、入ったお店がこちらESSENZAです。
ここはエスカレーター前の立地を上手に活かしてますよー。
入り口脇のメニューの写真がめっちゃ美味しそうなんですもんっ。
レストランを決めずにここ通ったらフラフラ~と入りたくなりますって。

店内は白を貴重とした可愛いシンプルな女性好みのインテリア。なもんでお店はほぼ女性客でいっぱい!

メニュー構成はほとんど400円均一の前菜の小皿料理からお好みでいくつか選び、メインのパスタもしくはピアットウニコ(パスタとメインディッシュを同じ皿の上で組み合わせた料理)を選ぶスタイル。
前菜がまず魅力的。野菜やスープにはじまって、お肉、お魚と種類も豊富でメニューを選ぶのがとっても楽しい。
Hちゃんといろいろ相談した結果、赤茄子のトマト煮と鴨フォアグラと鶏レバーのパテ、白子のグリルをチョイスしました。

それからメインは二人ともポルチーニ茸のパスタを選びました。やっぱり秋だもんねー。

さて前菜ですが二人でシェアして食べるとほんのひとくちの量だけど濃厚なメニューはこれぐらいがちょうどいい感じ。
お酒飲みにはたまんないねーっとはHちゃん談です(笑)

前菜で楽しくなってきたところでメインのパスタが登場。
・・・前菜頼んどいて良かったかも(^^;)だってだってとってもお上品な量なんだもん。

大好きなポルチーニ茸の香りをいーっぱい楽しんでまずはひとくち。
うーん、お味の方も上品なのねー(´~`;)
たしかに美味しいけど個人的にはもちっとパンチが欲しいところかなぁ。
そんな訳でお隣さんが食べていたピアットウニコのお料理がすっごく気になりました(^^;)

友達同士で気軽にイタリアンを楽しむにはなかなかいいお店かも♪
カウンターっていうのも新鮮でいいですねー。
で、ここはやっぱりスペシャリティのピアットウニコを食べるべき?!
デザートもチャレンジしてないし、ぜひリベンジしたいと思いまーす。

ESSENZA
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F

Published in 東京・京橋・八丁堀

5 Comments

  1. やはり行きましたか。仕事早いっスね~(^^;
    ところで、ウニ子ってなあに??

  2. Reico

    →ノリヲ。くん
    うん、あの写真の誘惑には勝てなかったの(笑)
    ウニ子はきっとあれだ、ピアット星から来た正義の使者で地球の平和を守りつつパスタ屋サンで働いてるらしい。
    頼む、止めてくれー(T-T)

  3. naroh

    Reicoおねいさ~ん!!narohはイタリアンがダイスキですお~( ̄□ ̄;)!!

    カタカナの名前は覚えられませんが好き嫌いは無いのでなんでも与えてやってくだって問題なしだお~(笑

    my姫もイタリアンが好きなのでよく色んなお店を開拓するんだけど・・・・
    前にこんな感じでとってもおされなお店に行って店内naroh以外全員女の人だったときには思わず女装しようと思ったとか思わなかったとかだお~(°°;))。。オロオロッ。。”((;°°)

  4. naroh

    ×与えてやってくだって←○与えてくださって
    かな~?それとも○与えてやってくださってかな~??
    narohはとっても敬語とかがにがてなんだお~(汗
    舌がまわらないどころか、指までまわらないんだお~

  5. Reico

    →narohくん
    食事の好みが合うのはいいことだね~♪
    ほほぅ。いつもドキッ☆女だらけのレストランに男性がひとりいると
    けっこうキツイもんなのかなーって思ってたけど・・・そっかー女装したくなるんだね(笑)
    敬語なんてかたっくるしーもんはここではいりませんよー。
    だってReicoおねいさんも苦手だから(^^;)
    でもこの場合はなんだろねー。正解がわかる人教えてくだされー。

Reico にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA