Skip to content →

仁淀川紙のこいのぼり

GWの期間、高知市近郊のいの町で毎年開催されているイベント仁淀川紙のこいのぼりに行ってきました。

駐車場までの土手の道で早くもたくさんのこいのぼりがお出迎え(^^)

さっそく河原の駐車場に車を停めてぷらぷら橋の近くまで歩いてみる。
水辺にはたくさんの家族連れやカップルがのんびり過ごしておりました。
そして見えますか~?川の中に漂うこいのぼりたちが。え?イマイチ見えない??確かに同じレベルだとちと見づらいかも・・・

というわけで橋の上に移動してみるといました、いました!その数200匹以上。たっくさんのこいのぼりが気持よさそうに川の中を泳いでました~。

アップで見るとこんな感じ。このこいのぼりはいの町特産の紙”不織布”を使って作られているそうです。

いの町は紙の町だそうであちらこちらに紙をテーマにした施設がありました。
その施設のひとつにあるフレンチレストランに行ってみたかったんですが相方に却下されてしまい泣く泣く断念(T-T)次回は絶対リベンジするぞー。
それにしても綺麗な清流ですねー。川の底まで透き通ってます。

土手にはこんな屋台ブースがありました。お祭り気分でぷらぷら物色~。

いろいろ買いこんで川を眺めながら青空の下、相方と並んで食べました。
噂のフレンチ食べ損ねちゃったけどこれはこれで都会暮らしの身にはなかなか贅沢なランチかも(笑)
ほのぼのと癒される素敵なイベントでございました(*´∇`*)

Published in 2007 高知

6 Comments

  1. ton

    お久しぶりです。
    すごい量のこいのぼりですね(*^_^*)
    今年は、こいのぼりを1つも見ませんでした(◎-◎)
    お外にはでていたんですけど・・・
    どういうことでしょうか?
    2番目の写真、空中の大きいのはなんだろうと思いました。
    太めのこいのぼりですね。。

  2. Reico

    →tonさん
    tonさん、お久しぶりでーす(^^)
    そういえばおいらもこの旅以外では一度もこいのぼり見なかったかも。
    最近都心ぢゃのびのび泳がすのはなかなか難しいんですかねぇ・・・

    あはは。ちょっとメタボ気味のこいのぼりでしょ?(笑)
    ほどよく風が吹いてたんでお空のこいのぼりも気持よさそうでしたよ♪

  3. 栗坊

    すごい、圧巻ですね。空に川に気持ち良さそう。
    最近、大きな鯉のぼり見てないなあ。

  4. Reico

    →栗坊さん
    栗坊さんおはよーございます♪
    すごいでしょ?ほんとどの鯉のぼりも気持良さそうでしたよ~(^^)
    なかなか都心じゃ大きな鯉のぼりは泳ぎづらいんでしょうねぇ・・・

  5. Reicoしゃん、こんばんはー♪

    今頃の超遅コメントですが・・・・「仁淀川紙のこいのぼり」、とても素敵なイベントですね!お天気もよかったようで、見物を楽しまれた様子、Reicoしゃんの記事からよく伝わってきました。

    四国はまだ未踏の地なのですが、この記事読みながら、とても行ってみたくなりましたわ。(^^)

  6. Reico

    →らむしゃん
    わーい☆らむしゃんこんばんは~(*´∇`*)
    前の記事でももっちろんコメント大歓迎ですよー。
    特にこのこいのぼりの記事はすごく気に入ってるのでとっても嬉しいです♪

    初めて訪れた四国はとても魅力的な土地だなーって思いました。また他の県にも行ってみたいッス!
    らむしゃんも行ってみたくなってくれたならすごく嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA