Skip to content →

Reico的新潟の旅 ビバ☆行き当たりばったり旅

友人のノリヲ。くんと女二人連れ新潟の旅へと行ってきました。
アルビレックス新潟(略してアルビ)を応援したい新潟出身Nヲ。くんの思惑と、温泉でまーったりしたいReicoの思惑が見事に合致した結果であります。

日曜日の朝方、Nヲ。さんを拾い出発~♪
が、いきなり首都高で迷うΣ( ̄□ ̄;)だって、だってカーナビがー(←責任転嫁という)
しかもスカポンタンなReicoは間違えて中央道に行きそうになるし・・・関越だってばさ。
アワアワしながらどうにか都内を脱出し、やっとこさ関越道に乗ることができました。

その後は快適ドライブで順調に進み新潟市内に到着。まずはせっかくなので日本海にごあいさつして、ついでにお昼を食べようとマンリンピア新潟まで行ってみることに。夜は和食だからお昼は洋にしよう!
どんより具合が渋い日本海に無事ご対面したまではよかったのだけれど、あてにしていたイタ飯屋さんはどうやらつぶれちゃったもよう・・・(^^;)

さて、どうするかなーととりあえず近場のイタ飯屋さんをナビで検索。すると1km圏内に発見したのでその店を目指すことにしました。
行く途中に海が見えそうなシーフードレストランを見つけたので急遽そちらに行ってみるとなんと満席で30分待ちと言われたのであっさりあきらめる。
で、最初の目的のイタ飯屋さんを探すと近くに行っても見当たらない(>_<)
またもやあきらめかけたとき、小さな坂道の途中に目指すお店を発見!どうりで車じゃ行けないわけだ。

ようやくたどりついたお店の名前はRISTORANTE ALBA。改めて眺めるとどっぺり坂という名の小さな坂の趣きといい、緑に囲まれたビルにはためくイタリアの国旗といいなかなか良さそうな店構えだぞ。

入り口のメニューを見るとランチコースが2,000円~。も、もしかして新潟って物価高いの?!と思いつつ店内へ足を踏み入れると・・・思わずかぶっていたキャップをあわてて脱ぐほどRISTORANTE ALBAはとてもシックで落ち着いたイタリア料理店だったのです。

立派なメニューを眺めながら夜もあるので先ほど入り口で見たヴェント(風)コース2,100円(税込み)を注文。

まずは前菜盛り合わせ。食べてみるとどれも美味しくてびっくり!
特にズッキーニとブロッコリーはうんま~い(* ̄▽ ̄*)

そして選べるパスタ。Reicoは海老とアスパラのオイルソース、Nヲ。くんはカルボナーラをチョイスしました。
Reicoのパスタは海老はプリップリでお味もなかなか。ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。

締めはドルチェ3種盛り合わせ。レモンの香りのブランマンジェとアイス、チョコレートケーキはどれも甘さ控え目であっという間に平らげちゃいました。

スタッフの接客もとてもよかったです。
新潟の人ごめんなさい。物価が高いどころかとんでもなく良心的なお店でした。
いやー大当たりで気分はぶ@り途中下車の旅の阿藤快ですわ(笑)
これだから行き当たりばったりはやめられましぇーん(´▽`)

RISTORANTE ALBA・・・新潟市西大畑町591-1異人池ハウス2F

Published in 甲信越

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA