Skip to content →

スプレンディード

バスでJR大阪駅に到着後、最初に食べたのがこちらザ・リッツカールトン大阪にあるスプレンディードの朝ごはん。
だいたい深夜高速バスってのは到着時刻が早朝ってパターンが多いので落ち着いてご飯を食べられるところを探そうとするとけっこう大変だったりしませんか?
そゆときシティホテルのレストランは朝早い時間からきちんと営業してるので助かります~。
JR大阪駅周辺は気になるホテルも多かったんですがやはり最初に訪れるべきは大阪のホテルを代表するこちらかなーと。

上の写真は地下道から繋がってるエントランス。さすがに朝の7時前ぢゃ人気もほとんどなかったです(^^;)
ここからこっそりと忍び込んだ(笑)ホテルの館内はやっぱり外の空気とは一線を画してる感じで。なんだか別世界に来たみたいでした~。
来年東京にできるリッツはモダンスタイルになるみたいだけど、ここまでクラシカルなインテリアで古臭くならないセンスはさすが。モダン流行りの昨今、逆に新鮮に写るなぁ。

いただいたのはブレックファーストブッフェ3,200円(税・サ別)。ブッフェ台があるエリアには自分で絞れるフレッシュジュースから始まりパンやデニッシュ、コールドミール、ホットミール、フルーツやサラダ、シリアル類、チーズなどが美しくかつ美味しそうに並んでおりました。和食コーナーもありましたねー。
どのお料理もちゃんと旨かったけど中でもたくさんのお野菜がぎゅぎゅーっと凝縮されたスープはお味も優しくてめっちゃウマウマでした(* ̄▽ ̄*)

中央の台ではシェフがその場でオムレツなどの卵料理やパンケーキ、ワッフルをこさえてくれます。
もちろんおいら的にはずせないのがパンケーキ!トッピングはセルフで。やっぱり焼きたては美味でございました~♪

そして何よりコーヒーが旨いんですよ、ここ。いったい何杯飲んだんだっけ、おいらたち(汗)
スタッフのサービスも意外とフレンドリーであまりの居心地のよさに結局有馬行きのバスの時間まで実にゆーっくりと美味しい朝ごはんを堪能してしまった悪妻同盟なのでした。

スプレンディード
住所:大阪市北区梅田2丁目5番25号ザ・リッツ・カールトン大阪1F
TEL:06-6343-7020(レストラン予約)

Published in 2006 有馬+大阪 旅ごはん

4 Comments

  1. いやん。
    朝からセレブな感じ(笑)

    私はオムレツを作ってくれるだけで大喜びだわん。
    でもパンケーキも美味しそうね♪

  2. Reico

    →sakiちゅわん
    だしょー。高速バスから一転、加齢ぢゃなくて華麗なる朝ごはんですがな(笑)
    なんだかお金の使い方間違ってないか??とかは言っちゃダメ(^^;)

    オムレツ、連れが食べてたけどウマそうだったじょー(´▽`)
    中に入れる具が選べるのがまた楽しいんだよね~♪

  3. あららー

    私も以前独身時代大阪に住んでいるときに、出雲から寝台列車で帰ってきて、
    早朝に大阪駅に着いて、さてお腹空いたどうしよう・・・となったときに、
    開いていたのは、シティーホテルのレストランでした。
    当時は、リッツカールトンホテルはなくて、JR大阪駅直結の
    大阪ターミナルホテルで朝食食べました。

    そういえば、大阪・神戸のシティーホテルはスタッフがフレンドリーな気がします。
    大阪駅からはちょっと遠いのですが、ウエスティン大阪もスタッフは最高にフレンドリーです。
    東京のウエスティンのスタッフはかなり慇懃な感じだったので、
    なんで同じチェーンなのにこんなに違うのかと思ったことがあります。

  4. Reico

    →あららーさん
    おおっ。あららーさんも同じ経験されたんですね~(^^)なんか嬉しいな♪
    >そういえば、大阪・神戸のシティーホテルはスタッフがフレンドリーな気がします。
    やっぱり!あららーさんもそう思いますか?
    実はこのあと泊まった大阪のホテルでもやっぱりスタッフがフレンドリーでいいなぁって思ったんですよ。
    やっぱりお国柄なんでしょーか(笑)
    ウェスティンも評判良いですよね。こちらもいつか行ってみたいホテルです~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA